top of page
検索
  • 執筆者の写真総務の高木さん

台風19号

超大型台風19号


まずは超大型台風19号が12日に日本を直撃して

被害にあわれた方、被災された方に心よりお見舞い申し上げます


このところの相次ぐ自然災害には目を見張るものがありますね

前回の15号が千葉県を直撃した傷も癒えないうちに

また19号が襲うというまさに泣きっ面に蜂な出来事です


時間がたつにつれてどんどん被害が拡大していく様相です

今回、マスコミの放送でとても耳についたのが

直ちに命を守る行動を」という言葉です


Twitterなどでもペットを飼われている方たちが

ペットもOKといわれて避難所に行ったら

拒否されてまた自宅に戻ったというつぶやきをされていたり

小さなお子さんと要介護の親がいるので

避難所に行かれないなどの言葉を目にしました

そんな個々の事情がある中での

直ちに命を守る行動」とはどうすればいいのでしょう?


今回の台風は雨も風も最大級ということで

垂直避難を指示されている放送が多かったですね

とにかく上に逃げる


しかし前回の台風で屋根が破損されているお宅は

それどころではなく不安な夜を過ごしたことでしょう


件数も多く自治体も手が回りきらないこともあるでしょうが

やはり住民の安全を第一に早めの対策をしてほしいと切に願います


そんな中で心にググっと来たtweetが長野県防災のこの言葉

救助活動は本日夜も継続して行います。

救助部隊は、必ず皆さんを迎えに行きます。

不安な夜にしないため、全国の精鋭が長野に集まり、

みなさんを助けるんだという強い意志のもと、

活動を続けてくれてます。あきらめないで。

私たちは必ず助けます!


最後のこの力強い一言に

どれだけの人が救われ希望を持ったことでしょう?


今の私には何をすることもできませんが

せめて被災された方々が

一日でも早く被災前の日常に戻れますようにとお祈りいたします


どうか皆様の今日が明るい明日に続きますように


閲覧数:11回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page