top of page
検索
  • 執筆者の写真総務の高木さん

成人の日によせて

更新日:2020年1月17日

成人式をお迎えの方々 おめでとうございます


ちなみに今年の新成人は122万人だそうですね

昨年の新成人より3万人少ないそうです

という事は一人の責任の比重が重くなるという事でしょうか?


もう自分の成人式のことなんてはるか彼方になってしまって

思い出すのも大変な年になりましたが

少なくとも今年の新成人よりはずっと多かったです


今はSNS等の普及によって

人との付き合い方も少しずつ変わってきてるのかもしれませんね

小学生でもスマホでのグループでハブられるとか

心無い言葉でいじめられるとか

とても人間関係に余裕のなさを感じてしまいます


もっとお互いを認め合う教育が必要なのだと思います

今までのような横並びの教育ではなくて


さてでは成人とは何なのでしょう?


誕生日が来れば誰でも年を取ります

年を取れば、20歳を過ぎれば成人なのでしょうか?

法的にはyesですね

20歳を過ぎれば成人としてみなされます

では成人になるという事が大人になるという事なのでしょうか?

答えはyesでありnoだと思います


成人=大人ではないという事です


20歳を過ぎればお酒もたばこもOKですが

だからと言ってお酒を飲んで

誰彼構わず絡んでいいという事ではありませんよね?

たばこは吸えるけどどこでも吸っていいという事でもありません

やはり大人はTPOをわきまえるという事が大事なのだと思います


ではTPOとはどういうものかというと

端的には他人に配慮できるかどうかという事ではないでしょうか?


例えば電車のドアの前で立ち止まって動かない

もう少し奥に入るか横にずれてくれればスムーズに乗り降りできるのに。。。

あるいは後ろから降りるときに無言で押す

降りますと声をかければどいてもらえるのに


例えば禁煙とは書いていないけど歩きたばこを吸う

振り下ろした手の先が子供の顔の高さだと見ていて怖いです

今は禁煙禁煙とうるさくて肩身が狭いのもわかるのですが

やはり喫煙所で吸ってほしいです


飲みすぎて気分が悪くなって周りを汚してしまう

人のことは言えません

私も何度か経験があります


でもそうやって人にある程度迷惑をかけて自分の限度を知るという事もあるでしょう

自分も迷惑をかけて生きているのだからある程度他人の迷惑も許してあげましょう


他人との距離感をつかむ、あるいは距離を保つ

それが大人になるってことだと思います


自分の始末はできる限り自分でつける

でも限度を超えそうになったら誰かに頼る

頼られた方だって悪い気はしない

それが大人の付き合い方だと思います


私がなりたい大人の定義は

・自分の責任は自分がとる

・恥をかくことをいとわない

・かいた恥だけ経験と知識が増える

・そしてキャパを超える前に誰かに頼る


最初から頼ることはしないけど

自分はいつでも新人のつもりで他人の話を聞く

わからないことはわからないと言える大人でありたいです


子供の頃は20歳でも大人に見えましたけど

なってみるとまだまだ未熟でした

早く大人になりたいと思った時期もありました

でも年を取って大人になれたのかというと

それも胸を張って私は大人ですと言い切れない自分も未だにいます


自分を振り返ってみて

もっとああすればよかった、こうすればよかったと思うことも多々あります


ですから新成人の方には悔いのないように

色々なことに挑戦してほしいですね

きっと正解も間違いもなくて

ずっと後になってやってよかったと思う時が来ると思うから


今はそれがかなうインフラが沢山整っているのですから

それが大人の醍醐味なのですから



閲覧数:13回0件のコメント

最新記事

すべて表示

留言


bottom of page