top of page
検索
  • 執筆者の写真総務の高木さん

申告freee実地研修

freeeを使って年末調整


11月9日(金)14時から五反田にあるfreeeさんの

本社9階で申告freeeの実地研修を受けてまいりました


まず、これは今更なんですが

freeeの良いところは3者間、

税理士・会計士とクライアントと私のような外部の者が

クラウド上でやり取りができるというところです


だけど私のような事務代行者が出席してもよいものか?

という疑問はありましたがfreeeの担当者の方のお誘いもあり

恥ずかしながら参加させていただきました


これまで様々な企業で年末調整を担当していたし、

先日税務署の年末調整の説明会にも参加したし

変更点はわかってる!つもり。。。てへっ


さて研修のお部屋へ!

うわぁ結構な人数が来ていらっしゃる


予想通り男性多め、しかし比較的若い先生方

(きっと事務所内では若手~中堅どころ)な感じです


皆さん、どう見ても頭がよさそうです(私以外は


前面にはプロジェクターで映像が巨大なスクリーンに映っております

私は4人席に女性2人が先に座っている席で参加させていただきました


いよいよ実地研修!


席には今日の資料とfreeeのツバメちゃんのパッケージのお水♪


講習は手元資料に基づいて自分のPCで進めていきます

人事労務freeeから入って

既に登録されているデータを使い“太郎”さんの

資料を仕上げていきます


ふむふむ、彼には奥さんがいて、

保険料はこれで、と見たまま聞かれるままに進めていきます


これは直感的でわかりやすいですね


画面上部には月別に処理が何%終わっているかも

出てきてわかりやすいです

ちょっと研修の進め方は早いのですが

これはきっと私の能力が低いせいと研修時間が短いせい…


わからなくなると隣の先生から「こうですよ」と

教えていただきながらとにかく追いつくのが精いっぱい


世の中ここまで来たか


そして一通りデータの入力が終わると

いつもの年末調整の各様式に数字が落とし込まれて

印刷すれば出来上がりという状態まで行きます


ここまで来たら個人別に給与に還付か徴収かまで計算してくれます


電子申告を設定しておけば

税務署・各市町村に郵送しなくてもそのまま送信できます これまた便利!


これまで会計freeeで登録していた外注さんの

支払調書も計算して用紙にも印字でき、

電子申告もできちゃう! これは楽ですね


さて、休憩をはさんで確定申告もfreeeでやりますっ


例題の”太郎“さんの資料に基づきデータを打ち込んでいきます

奥さんがいて、株式配当があって、保険はこれで…


年末調整同様、申告書ができて電子申告までできちゃいます


世の中ここまで来たかという感じです


申告freee決起会


全力疾走した申告freeeの実地研修終了後1時間の休憩を

はさんで決起会にも参加させていただきました


軽いお料理と飲み物を出していただき、

研修会に参加されていた方々と名刺交換とお話を伺う時間です


初めての方とお話しするのは苦手な私ですが

ここは頑張って先生方にご挨拶を。。。


中でお話しした女性数名が

士族ではなく私のような事務のお仕事をしているということで

すごくホッとしました


やはり横のつながりはとても大事!と

意気投合していろいろなお話を伺うことができ

かなり今後の参考になりました


充実の一日を過ごせたことに感謝!です


写真はfreeeさんの入り口ですがハロウィンの時のでした 汗





閲覧数:91回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comentários


bottom of page