top of page
検索
  • 執筆者の写真総務の高木さん

「区分経理」って?

更新日:2019年10月2日



消費増税


もう世の中増税慣れしてしまったのでしょうか?


「区分経理」



軽減税率に該当するものは8%

そうでないものは10%の消費税がかかるというのはご存じの通り


コンビニなどの税率が混在するところでは

この8%の商品と10%の商品がわかるように

レシートなどに表示しなければなりません


会社の書類にしても9月30日までの取引は8%で

10月1日以降の取引は10%と分けて表示しなければなりません


この会社の書類とは見積書・納品書・請求書等すべての書類です

しばらくは経理の担当者の悲鳴が聞こえてきそうな話ですよね


日々の現金精算の中でレシート見ながら8%だとか

これは10%だった!なんて注意が必要です


会計ソフトはアップデートを忘れずに


また、会計ソフトを使っているなら事前にアップデートも必要ですね

小さなことですが例えば

8%の金額には赤ペンで丸を付けるとか、

アナログですがその程度の手間は仕方ないかもしれません


総務・経理の担当者の皆様くれぐれも

平常心でお仕事に臨みましょうね


閲覧数:21回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page